NPO環境住宅は住宅関連企業と消費者と共によりよい住まいづくりについて考えます

NPO環境住宅 NPO Sustainable House
さいたま市所轄特定非営利活動法人
サイトマップ サイトマップ お問合わせ
NPO環境住宅 NPO Sustainable House
法人案内 組織図 本部組織 支部組織 NPO環境住宅 事務局 お問合せ
 HOME
設立趣意
環境住宅とは
目的と活動
実施施策
事業展開
技術者講習会受講者募集
環境住宅会員募集
 HOME> 法人案内> 会員募集
NPO環境住宅へのお誘い
  私たちと一緒にNPO環境住宅の活動をしましょう。
→環境にやさしい住宅の必要性を訴えましょう。一緒に支部活動を行いましょう。
  現場での問題を協力して解決しましょう。
→研究会を活用しましょう。
  環境住宅のローコスト化・省力化を図りさらに進んだ環境住宅の開発に挑みましょう。
→一社ではできないことも力を合わせれば大きな力となります。

ご入会いただいた方々へのお知らせ
 季刊で機関誌(Sush Communication)をお届けいたします。
・住宅や建築に関する最新の動向をお知らせします。
・住宅関連の環境技術の情報をお届けします。
・NPO環境住宅の催事をお知らせいたします。
 当法人企画の見学会やシンポジウムなどのお知らせをいたします。
 支部単位での勉強会やセミナーのお知らせをいたします。

ご入会いただいた方々の法人の活用について
 技術力の向上を図ることができます。(勉強会、セミナーの活用)
 最新の技術動向(官庁、材料)の早期取得と活用が可能となります。
 NPO活動への参画により、産学官ネットワークの構築を図ることができます。(活動範囲の拡大)
 産学官のネットワークの活用による企業の技術力とイメージの向上を図ることができます。
 NPOの活動などにより、消費者に対し技術の必要性を伝えることができます。
 他地域との情報交換を行うことにより、技術力向上や企業の風土改革を図ることができます。
 現場での問題解決や高断熱高気密住宅の施工技術改良を進めることができます。
 提案型営業への脱皮を促進することができます。
 技術提案力の高い流通業者から有効な施工他の情報を得ることができます。
 能力の高い施工者との情報交換から有効な情報を得ることができます。

会員の種類
  この法人の会員は、次の5種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。
(1)正会員A(法上のNPOの社員)
   この法人の目的に賛同して入会し法人の活動を推進する法人(ビルダー、工務店、設計事務所)
(2)正会員B(法上のNPOの社員)
   この法人の目的に賛同して入会し法人の活動を推進する法人(メーカー等)
(3)正会員個人(法上のNPOの社員)
   この法人の目的に賛同して入会し法人の活動に参加する個人
(4)アセッサー
   この法人に技術認証登録を行っている個人
(5)賛助会員
   この法人の目的に賛同して入会し法人の活動を支援する法人および個人

 入会申込書はこちら(pdf)  入会申込書はこちら(word)

会費等(入会金は不要です)
 正会員A 5,000円 /月
 正会員B 10,000円 /月
 正会員個人 1,000円 /月


  
 ページTOPへ
個人情報保護について 
HOME環境住宅とは目的と活動組織図本部組織支部組織事務局法人案内
Copyright (C) NPO Sustainable House. All Rights Reserved.